HOME > 会社概要 > ご挨拶

 ご挨拶

ご挨拶

弊社は昭和25年にここ秋葉原で産声を上げ、昭和60年にヒートシンクメーカーとしての道を歩み始めました。
そして55周年を迎える今期、現会長、竹村元秀より引き継ぎ社長に就任いたしました。
私が考える丸三電機の新たなビジョンは、理念にある社員の豊かさの追求であり、社員一人ひとりが輝く未来企業です。それは社員一人ひとりの気持ちや技能が一つになり、それぞれが過去から現在、未来へと繋がっていくことで会社は初めて輝けると思うからです。今回のテーマである『SHINE=輝き』には、社員一人ひとりの輝きの他に、会長が引っ張ってきた常在元気企業にさらに磨きをかけて、輝かせようという意味も含まれております。
そのような想いも含め、永年培ってきた「品質とは品格」であり、人の成長と共に企業の成長があると考え、私達は知的財産管理技能士の育成などにも積極的に着手し、社員が生き生きとやりがいをもって仕事ができる環境の創造に努めております。またその結果として第29回中小企業優秀新技術・新製品賞、優秀賞受賞や超短期納期対応サービスなどの実績を上げることができました。
丸三電機は品質は人という根本に立ち返り、お客様とその先にある人々の豊かなくらしを支えるメーカーとして、社員一人ひとりが豊かに輝くことで光りをもたらし、社会にその輝きを届けられる企業でありたいと考えております。
代表取締役社長


代表取締役会長 竹村元秀